セディエル
  • Author:セディエル
  • 215lvの氷雷魔inみずき。
    無期限BANにつき引退であります・・
    皆さん今までありがとうー!
    youtube
    投稿動画
  • RSS
Travelling Without Moving
メイプルストーリーの活動日記、 氷雷魔inみずき。
こういう奴です

せじびーん3

一番下の絵はねのび様


最新記事


最新コメント


最近のどうが


ブログランキング

良かったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


タイトル曲 (3曲目)


QRコード

QR


検索フォーム


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の夢の中で

高校の?体育館のステージでどたばたでピアノ演奏していました。

何かの先生にやれ言われてイーグルスの「ホテル・カルフォニア」を
歌わされている間、客席では得体のしれない巨人が生徒と喧嘩していた...

現実でも当然ですけど、その時いきなり上手く弾けるわけもなく 
まぁ練習しても下手なんだけれど、
アルペジオしていた左指が途中から動かなくなって途切れたのを覚えてます。

自分の好きな曲でもあって、歌詞が非常に示唆的で色々な解釈がされており
面白いのですが・・夢の中でこんな難解な曲が登場すると
カールユングじゃないので何を意味しているのかさっぱり分かりませんね。


“We are all just prisoners here, Of our own device”
(ホテル・メイプルストーリー的意味で)





最後にほとばしるギターは何への哀愁なのでしょうか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sadiel.blog.fc2.com/tb.php/11-ca38410f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。